水質浄化スティック カルキばいばい[EJ-SA012]

▼画像のクリックで拡大写真をご覧いただけます。

水質浄化スティック カルキばいばい[EJ-SA012] 水質浄化スティック カルキばいばい[EJ-SA012]本品をタンクに入れて使用します 水質浄化スティック カルキばいばい[EJ-SA012]冷風扇の水タンクに入れてもお使いいただけます

加湿器 水タンク対応 冷風扇 水タンク対応 カルキ除去 塩素除去 カルシウム除去 ミネラル成分除去
商品説明書 で購入 で購入 で購入

製品説明

▼画像のクリックで詳細説明をご覧いただけます。

水質浄化スティック カルキばいばい[EJ-SA012] 製品説明 水質浄化スティック カルキばいばい[EJ-SA012] 製品説明 水質浄化スティック カルキばいばい[EJ-SA012] 製品説明 水質浄化スティック カルキばいばい[EJ-SA012] 製品説明 水質浄化スティック カルキばいばい[EJ-SA012] 製品説明 水質浄化スティック カルキばいばい[EJ-SA012] 製品説明 水質浄化スティック カルキばいばい[EJ-SA012] 製品説明 水質浄化スティック カルキばいばい[EJ-SA012] 製品説明 水質浄化スティック カルキばいばい[EJ-SA012] 製品説明 水質浄化スティック カルキばいばい[EJ-SA012] 製品説明

製品仕様

商品名 水質浄化スティック
販売名 カルキばいばい
型番 EJ-SA012
原材料 ゼオライト、ポリプロピレン樹脂(容器)
外形寸法(約) 直径19.5 × 長さ105mm
用途
  • 加湿器タンク水のカルキ、塩素等除去
  • 冷風扇水タンクのカルキ、塩素等除去
    ※煮沸するスチーム加湿器には使用できません。
使用方法
  • 水タンクに規定量の水道水を入れます。
  • タンクに本品を入れます。
    1本で約2.4Lまでの水量に対応しますので、タンク容量により使用本数を変えてください。
    なお本品は、加湿器・冷風扇の電源を入れる30分程前にタンクに入れるとより効果的です。
  • 加湿器は超音波モードで、冷風扇は「冷風モード」で、通常どおりに使用します。
  • 本品を入れたタンクの水は1週間以内を目処(入れていないタンクの水は2~3日を目処)に、必ず交換してください。
    またタンク内部の雑菌繁殖などを防ぐため、1ヶ月に1回以上、掃除をしてください。
    ※煮沸するスチーム加湿器には使用できません。
交換目安 約3ヶ月間(1日8時間を毎日使用した場合)
※使用状況により前後します。
※効果が弱くなりましたらお取替えください。
ご注意
  • 用途以外の使用はしないでください。
  • 「カルキばいばい」の浸漬液は飲水ではありません。飲み込んだ場合には、必ず医師の診断を受けてください。
  • 本品は水道水に入れてご使用ください。それ以外の水に入れても正しい効能や効果が得られるとは限りません。
  • スチーム(沸騰)式加熱器には使用できません。加湿器本体が故障する場合がございます。
  • 熱湯では使用しないでください。
  • 「カルキばいばい」は、「抗菌水Ag+以外のほかの薬剤やスティックとの併用はおやめください。ほかの成分により「カルキばいばい」本来の効能や効果が得られなくなる場合がございます。
禁止事項
  • 本品の分解・改造はしないでください。
  • お子さまの手の届かないところに保管してください。
  • 本品(除菌剤・抗菌セラミックボール)は食品ではありません。誤飲しないよう十分にお気を付けください。
  • 本品の浸漬液は飲水ではありません。誤飲しないよう十分にお気を付けください。
  • 万が一本品(除菌剤・抗菌セラミックボール)や浸漬液が目や口などに入った場合には、必ず医師の診断を受けてください。
  • 除菌剤・抗菌セラミックボールは急な加熱や電子レンジなどに入れたりしないでください。
  • 直射日光の当る場所には絶対に置かないでください。
  • 本品の洗浄には洗剤等を使用しないでください。
保証期間 初期不良のみ
JANコード 4571252386885
生産国 日本

●改良のため予告なく仕様や外観を変更することがあります。

●商品説明のため、一部イメージ画像を使用しています。

●モニターやカラーバランスの違いによって、実際の商品と色味が異なって見える場合があります。

製品・製品修理・ご購入に関するお問い合わせ先

※お客様の個人情報はご質問への回答、もしくは製品の修理・発送の目的以外には使用いたしません。





  • 正しく守って安全に、次亜塩素酸剤の使い方
  • 正しく着けてね、不織布マスク。
  • アロマオイルを楽しもう!
  • 上手な暖房機器の選び方

商品に関するお問い合わせ先